掃除機をかけると臭い理由!やってはいけない意外な事実

掃除機をかけるとクサイんですけど…

みなさんもそんな経験ありませんか?

人体に悪影響を及ぼす「花粉・ダニ・ハウスダスト」など
これらを排除するにはまず「掃除機」をかけましょう

というかそうでなくても「掃除機」は毎日のように使いますよね

テレビ番組の情報 うのみにしない

生活の便利術や掃除術など紹介されていますが
実践したら逆効果なこともありました

掃除機をかける前にスプレーをするのはダメ!

リビング用の消臭・抗菌・防ダニなどの効果があるスプレー
私も使っています
家中 いろんなところに置いてあり
気になるときにはシュ!とひと吹きします

しかし使い方を間違えるとテーヘンなことになります
…というか なりました

ある情報番組で
「掃除機かける前にスプレーをかけるとよい」
という内容を紹介していたので
実践してみました

リビングに消臭スプレーなるものをかけて
掃除機をウィーーン!!
・・・あーーキレイになった\(^_^)/

…翌日…

・・・掃除機かけるとクッサーー!!

つまりこれは
水分を含んだホコリやゴミなどを掃除機で吸い込んだため
掃除機内部のあらゆるところに水分が付着し
それが乾燥し 悪臭を放っていたのでした

サイクロン式だったので
ダストBOXについた黒っぽいものを発見し
水洗いしました

そして ホースの内部もできる範囲キレイにして
フィルターも掃除!

完全に乾いてから使用したら
悪臭は消えました

つまりタイミングが重要

掃除機をかける前といっても
直前では今回のようにクッサイことになります

スプレーが完全に乾いてからかけるのが正解です

なので 寝る前にスプレーしておけば
翌朝乾いていますね

というか そもそもそういった使い方をしていたのですが
「掃除機をかける前にスプレーを」
と紹介されたので
大丈夫なのかな?と思いつつも実践してみたら
大失敗だったということでした

排気がキレイという掃除機でも
使い方を間違えると こんなことになってしまいます

「掃除機の排気がクサイんだよね~」
とお悩みの方 思い当たる節はありませんか?