「パソコン」カテゴリーアーカイブ

パソコンのハード・ソフト・使い方や裏技など関連情報

Java と JavaScriptの違い 削除していいの? 超かんたん解説

「Java」と「JavaScript」そもそも何?

これらは両方プログラミング言語
でも役割が違うのでまったくの別物
ただ「Java」とつくので混同しやすいだけです

Javaとは

ひとことでいうと計算プラットフォームです
使うにはOracleのサイトでダウンロードしますが
パソコン買うと 既に入ってたりしますね

JavaScriptとは

Webブラウザの動的コンテンツを動かすための、スクリプト言語
マイクロソフトのIEや グーグルのchrome、
firefoxなど 今お使いのブラウザに標準装備されているので
特にインストールの必要はありません

・・・でコレどう扱ったらいいの?

「java」ってどうしたらいいのかわからない
アップデートが必要とか、脆弱性がどうとかって警告がでるけど
パソコンから削除してもいいの?

そんな疑問が大半のようです

「JavaScript」に関してはそのままでよしとしましょう

問題は「Java」です
パソコンでゲームを楽しんでいる人は必要かもしれませんが
コテコテにPCゲームをしていないのなら
「削除」した方がよいのではと思います
(PCゲームといってもFlashで動くゲームならJavaはなくてもOK)

常に最新の状態にしていないと
セキュリティ上問題がありますし
そもそも使っていないのなら必要ありません

私も「アンインストール」してあります
アンインストールして何か不都合が出たなら
再インストールをすればよいですし・・・
不安ならバックアップをとっておけば安心ですね^^

パソコンの管理は自己責任なので
わからなければサポートに聞いてみるのもいいですよ

パソコンのセキュリティに関しては敏感になっておきましょう