【MacOS Mojave】遅い重い バッテリーの消耗が速い 充電回数確認方法

MacBook OS Mojaveのパフォーマンス

インストールしましたか?
私はHigh Sierraからのアップグレードで
モハベを使っています

特に不具合はないですが
なんか動作が重いというか遅い気がします

立ち上がりもそうですが
以前がそこそこ快適だったため
ちょっと重く感じます

バックで動作しているアプリとかいろいろ検証しましたが
重くなる原因は特に無いようです
(ちなみにそう感じているユーザーは多いようです)

バッテリーの減りが速い

めちゃくちゃ働いてくれているのでしょうか?
省エネ対策はしていますが
バッテリーの減りが速い気がします
(これもそう感じているユーザーは多いようです)

充電についての基本

例えばスマホ
以前は電池を長持ちさせるため
電池を全部使い切ってから充電するのがいいとされていました

Macもiphoneもそうですが
充電回数のカウントの方法は
何回充電を行ったかではありません

100%を何度使い切ったかでカウントされます

例えば満充電にした状態から
1日目:60%使用して充電
2日目:40%使用して充電
💡2回充電したように思いますが
Macのカウントは100%消費した時点で1回となります

なので使い切ってから充電しようと
残量があるまま充電しても同じなのです

むしろ無理やり使い切って無駄に消費する方が
バッテリー寿命を短くしていることになります

自分のMacが何回充電したか確認しよう

じゃあオイラのMac、今まで何回充電したの?
知りたいですよね
確認方法がありますので紹介します

  • 左上の🍎マークを「optionキー」を押しながらクリック
  • 「システム情報」をクリック
  • 左側のメニューから「電源」を選択
  • バッテリー情報が表示される
  • 状態情報の中に充電回数があります

機種によって異なりますが最近のモデルでは
1000回の充電が可能です

まとめ

充電の回数は実際に電気を送り込んだ回数ではない。
電池残量が残っていようといまいと
好きな時に充電するがよい。

ということでまたMacのあれこれを紹介します