「小ネタ/まめ知識/雑学」カテゴリーアーカイブ

なるほど!そうだったんだ!へ~ とちょっとした疑問を解決してスッキリしましょう

予約できる【宝くじナンバーサービス】全国ジャンボ 好きな番号まとめ買い

宝くじナンバーサービス 知っておこう

「宝くじの予約販売サービス」
ジャンボ宝くじを含む全国自治宝くじを
1年分まとめ買いできるサービス
しかも!「自分の好きな番号の宝くじ」を購入できるのです

期間限定の募集

「宝くじナンバーサービス」を申込めるのは
12月~翌年1月までの短期間だけ!

宝くじナンバーサービスの特徴

  • 「好きな番号」を申し込める
  • 購入の手間が省ける
  • 買い忘れない
  • 当せん番号調べの手間が省ける
  • 当せん金の換金の手間が省ける
    (100万円以下の当せん金は指定口座に振込み)

対象となる宝くじ

平成29年 2017年12月~2018年1月の申込対象は
平成30年 2018年4月以降に発売予定の全国自治宝くじ(ジャンボも含む)

※スクラッチ、数字選択式宝くじなどは対象外

申込みタイプは2種類

「一般口」と「ジャンボ口」の2種類
両方でも片方だけでもOK

一般口+ジャンボ宝くじ

全国自治宝くじ(年3回)+ジャンボ宝くじ(年5回)

各回とも10枚(連番)× 8回分が1口

1口あたりの購入金額:24,000円
(1枚300円×10枚×8回)

ジャンボ口

ジャンボ宝くじ(年5回発売)が対象
各回とも10枚(連番)× 5回分が1口

1口あたりの購入金額:15,000円
(1枚300円×10枚×5回)

年5回発売予定のジャンボ宝くじは
  • ドリーム
  • サマー
  • ハロウィン
  • 年末
  • バレンタイン
年3回発売予定の全国自治宝くじ
  • 5月頃、7月頃、11月頃に発売予定の全国自治宝くじ

申込書の入手方法

  • みずほ銀行で入手
  • 郵便ハガキで請求
    〒100-8692
    日本郵便株式会社 銀座郵便局 私書箱800号
    「みずほ銀行 宝くじナンバーサービス係」

ハガキの裏面に記入する内容

  • 名前(フリガナ)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

請求のハガキ1枚につき
一般口用とジャンボ口用の「申込書」を各2枚ずつ届きます

「申込書」は1枚につき1口の申込みが可能
ひとり何口でも申込み可能

郵便ハガキによる申込書のご請求期限
平成29年12月27日(水)まで

同一の番号に多数申込みがあった場合は購入できないこともある

申込と支払方法

みずほ銀行の支店窓口で申込手続きをする
手数料無料

申込期限

平成30年1月15日(月)まで

いずれにせよ申込は
みずほ銀行でするので行かなくてはなりません
(本人確認されるので身分証などが必要)

自分の選んだ番号で
ジャンボ宝くじが当選したら嬉しいですね^^

ナンバーズやロトとは一味違った楽しみ方ができそうです