2020~21年【天赦日カレンダー】超ラッキーな最高吉日はこの日だ!

天赦日とは?

天赦日カレンダー

  • 読み方
    「てんしゃにち」と読みます。
    (『てんしゃび』とも読みます)

では「天赦日」とはいったいどんな日のことを言うのでしょうか?
わかりやすく要点をまとめます。

⭐️暦の上で最高の吉日とされる
⭐️天赦とは「天が赦(ゆる)す」という意味
⭐️天が万物の罪を許す日
⭐️何事においても吉となる最高の超大吉日
⭐️年に数回しかない貴重な日
⭐️2020年は7回ある

「とっても縁起の良い日」という事がわかりましたね。

2020年の天赦日(てんしゃにち)はいつ?

ではそんな幸運・好運な天赦日は、いつ訪れるのでしょうか。
2020年(令和2年)の天赦日は7回あります。
下記がその日にちの一覧です。

曜日 六曜
1月 22日 先負
2月 5日 赤口
4月 5日 先負
6月 20日 友引
9月 2日 先負
11月 1日 赤口
11月 17日 赤口

2021年(令和3年)の天赦日 一覧

1 16
3 31
6 15
8 28
10 27
11 12

どんな事にオススメの日?

何をやっても大丈夫という縁起の良い日ですが、人生の大イベントに選定する人が多いです。
例えば、婚姻・建築・契約など人生の大切な日、成功したい日など、うまくいく事を祈りたくなるイベントに「天赦日」を選びます。

一番身近なものでは「宝くじを買うなら天赦日を狙う」という人は多いです。「一粒万倍日」「大安」なども宝くじを買う日には好まれますが「天赦日」は特別なので気合が入ります。

宝くじを買ったり、引越しの日に選んだり、婚姻届を提出したり・・・人それぞれですが、日にち選びに迷ったら参考にしてみてはいかがでしょうか。
げん担ぎする方は多いですよ^^

2020年は180年に一度の金運イヤー

天赦日のなるほどプチ情報!

人生の一大イベントはそう何度もありません。
日常生活の中で「天赦日」におすすめしたいプチイベントとして「新しく財布を使い始める日」に選定すると良いでしょう。

この日に財布を買って使い始めるもよし、前もって買っておいた財布をおろすのもよし。
「財布初め」にピッタリの日ですよ。

ちなみに「お財布をプレゼント」するのにも最適な日です。
小銭入れのある財布なら「五円玉」をそこに入れてラッピングしてもらいましょう。
『ご縁』と『五円』をかけて、ご縁がありますようにと気持ちを込めたプレゼントになりますよ。
じゅうぶんにご縁がありますようにと、十五円を入れる人もいます。

私の場合、神社にお参りする際のお賽銭には、必ず五円玉を混ぜてお賽銭箱に投入します。

ご縁と五円をかけて、いろんな良縁と巡り合えるといいですね。

以上「天赦日」のお話しでした🤗





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】