宝くじに当選するための最適な保管場所はココだ!

宝くじに当選するにはどうしたらいい?

宝くじ購入者の方々は高額当選を夢見て、宝くじを購入します。
億万長者になったらアレして、コレして・・・
実に夢が膨らみます。

高額当選した人ってどんな人?
どうやったら運がめぐってくるの?
いろんな疑問がわいてきますね。

高額当選者の特徴

継続して買い続けている人の方が当選確率が高いのをご存知ですか?
ジャンボは毎回購入している人・・・高額当選者の特徴はコチラ

便利なネットでの購入

最近ではジャンボなどの宝くじがネット購入できるようになりました。
以前はロト・ナンバーズの数字選択式に限定されてましたが、ジャンボなども解禁となり当選金の受取も簡単になりましたね。
ネット購入では発売前に予約受付けもあり、買い忘れや売切れの心配もなくなりました。
(ネット販売分は完売もよくあります)

宝くじポイントも導入されて、よりお得に購入できるようになりました。

購入した宝くじを当選に導く保管場所

宝くじを買うのに最適な日はいつか?を調べて、購入した宝くじ。
更なるツキを呼び込むためにはどこに保管したらいいのでしょうか?

統計で一番多いのは、仏壇の引き出し・神棚だそうです。
仏間は静かで、きれいな場所。
運気も、静かで清潔な場所の方がアップします。
家の中では西側がいいそうです。

そして、購入した宝くじは袋から取り出して黄色の布に包んで保管します。
湿気が少なく高温にならない場所を選びましょう。
桐箪笥があれば上の引き出し、和服用の観音開きの桐箪笥であれば、一番上の段に黄色い布で包んだ宝くじだけをそっとしまっておくといいとか・・・
その下の段には上品な和服類がしまってあれば、高価で大切な物がある場所として金運上昇の助けになるでしょう。

保管した後はどうするの?

家の西側に黄色の布で包んだ宝くじを保管した後にすることは?

「いったん忘れましょう」
毎日拝んだり、抱きしめたりすることなく、そっとしておきます。

え⁉️忘れろたって無理でしょ?
そうですよね、無理なら忘れたつもりになって下さい。
そして、抽選日以降に「アレ?そういえば・・・宝くじ買ったよね・・・」てな感じで普通に当せん番号の確認をしましょう。

高額当選者のアンケートでは、そういえば結果どうだったかな?
そんなテンションだった方が多かったそうです。

売り場で確認を忘れないで!

買った宝くじは交換期間内に、売り場で機械に通してアタリ・ハズレを明確にしましょう。
右下に「ハズレ」と印字されていれば、見落としも防げます。
枚数が多い場合は、窓口が空いてる時にお願いしましょう。

「ハズレ券」も宝くじの日までは保管してください。外れ券の再抽選があり、ハズレが当たるかもしれません。

宝くじの当せん確率

1等の当選確率はいろんな例えがされていますが、買わないと当選しません。
天文学的数字であろうと、毎回どこかの誰かが当選しています。
10枚単位で買えば、最低1割は戻ってきます。
その中に万単位の当選があれば、1等でなくてもラッキーと思うでしょう。

さらにさらに、最近では「いつの間にか億万長者」も誕生します。

いつの間にか高額当選

銀行口座に高額のお金が振り込まれているかも!!

ネットでジャンボなどの宝くじが購入できるようになったので、当選していれば自動振込みされます。
番号照会することなく、当選金が振り込まれるので驚愕のサプライズもあり得ます。

妄想が暴走してニヤニヤしてしまいますが、宝くじには夢がありますね。

宝くじ当選の秘訣

基本中の基本は、自分の住み家をきれいにしていること。
掃除と整理整頓が基本です。
風水を取り入れる前に、まず玄関から水回りそして部屋を片付けてきれいにしましょう。

玄関のくつは出しっ放しにしないとか、物が散らかってないか、ホコリがたまってないかなど。
基本は掃除です。毎日少しずつでも家をきれいにしてください。
無駄に飾りつけず、スッキリさせましょう。
それができれば、かなり運気も上昇しますよ。

こんな感じで、好運を呼び込んで下さいね^^👼🧚‍♀️





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】