宝くじ売り場 新型コロナでやってない! 緊急事態宣言で自粛

宝くじチャンスセンター 売場窓口の営業状況

追記:6月1日

全ての自粛が解除され、宝くじ売場窓口は再開されています。

新型コロナウイルス感染拡大で政府による「緊急事態宣言」が発令され、5/25に解除された。

宝くじ売り場の営業再開はいつになるの?

地域によって営業再開している所もあります。

2020年5月27日更新

東京都では、各販売事業者の協力のもと、対面売り場での宝くじ販売等を自粛しております。なお、当せん金の支払いについては、みずほ銀行支店の売り場で受け付けております。
<引用:宝くじ公式サイトより>


追記:5/8~売り場窓口一部再開

2020年5月8日「ドリームジャンボ宝くじ」が発売開始された。
これに伴い一部店舗では営業を再開している様子。
(宝くじ売り場は休業要請の対象ではないため、各店舗の営業再開の基準は不明)

2019年からジャンボ等の宝くじもネットで購入できるようになりました。
新型コロナ感染拡大防止のため、収束まではネット購入にしてみませんか。


みずほ銀行宝くじ売場も販売自粛

みずほ銀行の宝くじ売場も当面の間販売自粛となる。
当せん金は「みずほ銀行の支店」で受取が可能。

当せん金の受取りは可能だが、時短営業のため要注意。
9時00分~15時00分(昼1時間休憩あり)
(※今後変更になる可能性もあるので要確認)
引換期間を過ぎると時効で換金できなくなります。
引換期間は当選番号発表後1年間。
宝くじ券面に引換期間の記載があるので確認して下さい。

売り場購入派の戸惑い

宝くじ売り場 チャンスセンター 緊急事態宣言を受け当面自粛

宝くじ売り場がやっていない!
新型コロナの影響で自粛しているのだ。

当初は7都府県だったが、後に緊急事宣言が全国に発令された。
↪︎東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・福岡県

宝くじ難民はどうしたらいい?

ネットバンクを使っている人なら、銀行によってはネットで購入できる。
宝くじ公式サイトなら、会員登録をすればクレジットカードで購入できる。

しかしここでやっかいなのは、宝くじ公式サイトで登録できるクレジットカードの種類が少なすぎるのだ。
最近になって「ドコモのキャリア決済」が追加されたが、まだ不便に思う宝くじファンは大勢いる。

登録できるクレジットカード会社一覧

宝くじ公式サイトに登録可能なクレジットカードの種類

登録可能なクレジットカード会社一覧
ユーシーカード株式会社
ライフカード株式会社
株式会社クレディセゾン
イオンクレジットサービス株式会社
株式会社ジェーシービー
三菱UFJニコス株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
株式会社エポスカード
トヨタファイナンス株式会社

クレジットカード発行会社を確認するにはどこを見たらいいの?

クレジットカード裏面の左下に発行元として社名の記載があります

楽天カードやヤフーカードなどは、ネットショッピングをする人にとってはポイントが稼げるため非常に人気が高い。
しかしその種類のカードは登録できないのだ。

宝くじが購入できるネットバンクを開設するか、上記の9社のカードを入手するか、ドコモのキャリア決済にするか。

どれにも当てはまらない人は、宝くじでの一攫千金の楽しみがしばらくお預けになる。

だいたい、今どれかを申し込んでも届くまでに3〜4週間かかったりする。
郵便も遅延しているし・・・

宝くじの販売実績にも影響が

非常事態宣言の後、数字選択式宝くじの売上がダウンしている。

こんな時こそ、宝くじなのではないのか?
売り場自粛は対面販売である以上仕方がない。

できれば、利用可能なクレジットカードの種類を増やして欲しいと思う。
宝くじの収益金は、税収となり地域貢献等に使われるのだから。

ボンビーピーポーの希望の光までも遮られた「窓口で買う派」の宝くじファンはどうしたら・・・

ちなみにドリームジャンボ宝くじは5/8〜6/5の発売。
宝くじ公式サイトでは4/8-5/7の期間予約購入を受付ている。

窓口派はげん担ぎで毎回、よく当たると言われる「○○チャンスセンター」で購入する人も多いだろう。
しかし今コロナを収束させるには、宝くじを求めて出歩いている場合ではない。

緊急事態宣言も延長された。
チャンスセンターでジャンボ宝くじを買える日は来るだろうか?

当選した宝くじの引換期間に注意!

引換期間を過ぎると時効となり、当選金の受け取りができません。
当選金を受取りたい場合は、時みずほ銀行で受取りとなります。

少額なら諦めるのもありです。
今銀行へ行くのはハイリスク ローリターンです。

おまけ

ちなみに筆者は、昨年からネット購入派に転じた。
意地でもネット購入しなかったのは、ハズレの履歴をみるとガッカリするからだ。

それでもネット購入派に転じたのは、買うのも受取るのも超楽ちんだからだ。
当せんしてれば、数日後に勝手に振込まれている。
換金忘れで時効なんてこともなくなる。

購入は人それぞれ好きな方法でするのが一番だ。
しかしこんな時は、ネットが便利だなと思わずにはいられない。





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】