カオス パチンコ【出玉規制が『ひでぶ!』過ぎる!!】2018年2月

出玉規制でカオスなパチ台

「ひでぶ」
「あべし」
「己はもう死んでいる」

パチンコ依存症対策大作戦

とりあえず 出なさ過ぎてうんざりだ
行ってもおもんない!!
しかも 依存症でもないのに負けがひでぶ過ぎ

規制前はソコソコ遊んで
ソコソコ楽しく
勝ったり負けたりしながらもヤッて来られた

しかし!規制後 客足は減少
そのせいで台は回ってない
回ってなきゃ出る気がしない
結果台選びが難しく
座ったけれども回らない
当たったけれども続かない
ラウンド中もムダ玉ばかり

そうコレこそ出玉規制になった現状
そしてパチンコ離れが加速

つまり対策は失敗?成功?

「出玉規制でパチンコ依存症対策は大成功⁉」
そしてパチンコ廃止に向けての第1歩も成功?

あまりにヒドイので
パチ屋に行く気がしないのは自分だけ?
実際出動回数は減少している

本気で廃止したいのか

本気で廃止するなら
マイナーチェンジしながら
等価交換廃止や
しまいにゃ現金化も廃止となるでしょう

そうしてる間にパチ人口は激減
ホールも赤字になり
店舗閉鎖が続出・・・
メーカーにも大打撃
そして失業者が増える

更には 法人税が減るので
国や地方の税収が減少
パチ台での著作権料も減るので
経済効果としてはマイナスになる

依存症対策にしてはえげつない気もする

パチンコはギャンブルじゃない

カオスな面もあるが
基本はアミューズメント施設であり
娯楽だと思っているから
今回の規制はどうも「ひでぶ」だと思うわけです

結論

出玉規制で戻りが少ないのに
負けは以前と変わらない
つまり
勝ちの規制はされてても
負けの規制がされてない

「ぱぴぷぺぽ」