MacユーザーはOSを最新版に!重大な脆弱性見つかる

アップグレードを強く推奨

重大な脆弱性なので未対応の方は即更新しましょう

影響を受けるOSは?

iOS11と、macOS 10.13.5以前のOS

どんな脆弱性?

詳細は端折りますがこの脆弱性によって
以下2つの影響があります

  1. ・・・任意のコードを実行されたり、
    デバイスからデータを抽出される可能性があり、
    デバイスをクラッシュ、再起動させることも可能とのこと。
  2. ディスクやメモリ上の任意のファイルの読み取り、書き込み、削除、
    アプリのインストール、デバイスの初期化などが実行できてしまう。

全Apple製品に共通の脆弱性なので
今すぐ更新を確認しましょう





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】