速報【MacBook Pro Air】衝撃のアップデート!新しいMac2019登場

2019/7/9 Appleが衝撃の発表‼️

新型MacBook AirとMacBook Pro 2019年7月

2機種をアップデートして、2機種が販売終了。
パワーアップしてさらに値下げ!

新旧MacBook 世代交代

New MacBook Pro13アップデート

  • 13インチMacBook Pro(2つのThunderbolt3ポート)¥139,800 税別
  • 13インチMacBook Pro(4つのThunderbolt3ポート)¥159,800 税別

MBPには全種Touch BarとTouch IDが搭載され、MacBook ProからTouch Bar無しモデルが消えたということ。
(これまでのMacBook Pro 13インチは、ファンクションキー搭載でTouch Barは未搭載だった)

NEW MacBook Air 2019アップデート

  • True Toneに対応した13.3インチRetinaディスプレイを新たに搭載。
  • 価格を値下げ
    税別:13万4800円→11万9800円〜
    (学生·教職員は10万9800円から購入可能)

MacBook Airは、ゴールド、スペースグレイ、シルバーの3色。
重さ:1.25kg、サイズ:高さ0.41~1.56cm×幅30.41cm×奥行き21.24cm。
指紋認証のTouch ID、第8世代のデュアルコアプロセッサを搭載、バッテリーは最大12時間持続。

販売終了のモデルは2種類

  • MacBook Air 2017
  • MacBook 12インチ

この2種類は販売終了です。

価格も選択肢も落ち着いた

これでしっくりきた気がします。
これまでの新型MacBook Airは高いと思っていたし、MacBook12インチは存在感が薄いし・・・
なんでこんな乱立してるの?どうしたいの?がイマイチわからなかったが、この構成なら納得がいく。

しかし、つい最近MacBook Airを買い足した自分としては超複雑な心境・・・
整備済製品だったので、安かったとはいえ新しいの欲しかった‼️

整備済製品の価格 MacBook Air
  • 7/9までは114,800円(税別)
  • 7/10から88,800円(税別)

なんてリーズナブルなんでしょう・・・

True Toneテクノロジーとは

True Toneテクノロジーは、周囲の色温度に合わせてディスプレイのホワイトポイントを自動的に調整するため、ウェブページやEメールなどがより自然に見えるというもの。

2019年秋の新OS Catalina

macOS「Catalina」は待ち遠しい。
周辺をAppleで装備している者にとっては、これまで以上にデバイス間操作が快適にできそう。

macOS Catalinaは、Macの魅力のすべてを一段と進化させます。ミュージック、TV、Podcastを、3つのまったく新しいMacアプリケーションで楽しめます。お気に入りのiPadアプリケーションをMacでも使えるようになります。iPadとApple Pencilを使って、あなたの作業空間と創造力を広げられます。さらに、あなたが毎日使うアプリケーションには賢い新機能を用意しました。あなたがするあらゆることで、想像をはるかに超える体験が待っています。

Apple公式サイトより引用

雑記

しかし、MacBook Airの値下げは噂がなかった?だけに、驚きでした。
どうりで、整備済製品にMacBook Airが多く出ていると思った・・・

MacBook Air買うならMacBook Pro買った方がいいですよ!
Airはリーズナブルだけど、プラス2万でProが入手できるなら、自分だったら即買いです。
〇〇Pay祭りとかあったら、便乗すればお得感も増します。

あーまさかのフライングだったーーやらかしたー‼️
もうね、捨てちまおうかと思ったほど後悔しましたね。
2週間前に買ったばかりだった・・・

ネットユーザーの反応

MacBook Air/Pro 買ったばかりなのにショック😠😡😓😱😫
買ったばかりの人たちは残念がり、これから買おうと検討中だった人たちは「セーフ、危ないとこだった・・・」と明暗が分かれたようです。

私はショック😰の方です。
まだ新型が発売されて1年未満でしたから、値下げとかアップデートとかないと思いますやん!
放置プレイだったと思ったら、まさかのアップデート・値下げ・・・

オイラ!早く立ち直れ===!





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】