【便秘に効くヨーグルトはこれだ!!】オススメ商品ベスト5

便秘解消に効果のあるヨーグルト 検証と結果

腸活のために長年ヨーグルトを食べてきました。
とにかくいろんなヨーグルトを試した結果、
自分的にこんな結果にたどり着きました。

便秘を治そう

便秘を解消‼
つらい便秘を薬に頼らず毎日の食生活で改善しましょう。
便秘解消に効果を発揮してくれるのは「ビフィズス菌」
実際食べて検証しました。

知っておきたいヨーグルトの相性

口コミで便秘に効くと評判がよくても、
自分のお腹との相性が悪かったら、
いくら続けても効果は期待できません。

実際に自分で食べて実感できたものを毎日続けましょう。

ヨーグルトの効果が現れるのは

ヨーグルトを食べ始めても、即効果が出るものではありません。
最低でも1銘柄を2週間程度続けて様子をみましょう。

ビフィズス菌が腸に定着し、効果が現れるまでには1週間ほどかかります。
すぐあきらめず、様子を見ながら続けましょう。

相性が悪いと感じたら

コレ食べると下痢しちゃうとか、
なんか違和感を感じるとか・・・

きっと便秘気味の人は自分のお腹にも敏感でしょう。
「直感的になんかよくない」と思ったら、別の商品を試しましょう。
相性の良し悪しはありますよ。

おすすめヨーグルトランキングベスト5

ビフィズス菌で便秘を解消するならコレ‼
自分のお腹で検証した結果のおすすめランキング

💡生きて腸で働くビフィズス菌を選ぶ事が重要です

  • 第1位 ダノンビオ
    便秘にも下痢にもガスだまりにも効果あり
    高生存ビフィズス菌が生きて腸まで届き活躍してくれます
  • 第2位 森永 ビヒダスヨーグルト
  • 第3位 グリコ Bifix
  • 第4位 雪印 ナチュレ 恵
  • 第5位 ヤクルト ミルミル

どこでも入手できるモノを

コンビニ・スーパー・ドラッグストアなど、
どこでも売られている商品がオススメです。
毎日食べるものなので、入手困難なものは避けましょう。
どこにでも売ってるからこそ毎日続けられるのです

人気商品はコスパもいい

市販の人気商品なのでお手頃価格で入手できる。

ヨーグルトを食べるタイミング

ヨーグルトは夜食べましょう!
夕食を食べてから寝るまでの間に食べると効果的!

空腹時には食べないこと

ビフィズス菌を生きて腸まで届けるためには、
胃酸の出る空腹時は避けるべき。
食後のデザート感覚で食べるとよいでしょう。

もうひとつの効果

プレーンヨーグルトが好きなら、よく噛んで食べましょう。

口の中の悪玉菌もやっつけてくれるので、虫歯や口臭対策にも有効です。
食後30分は歯磨きしないように!
歯に定着するのに30分ほどかかるので、
すぐ磨き落としてしまったらもったいないデス。

まとめ

  • ビフィズス菌が生きて腸まで届くものを選ぶ
  • ヨーグルトには相性がある
    自分にあったものを毎日続けよう
  • 空腹時にヨーグルトは食べない
    なるべく多くの菌を腸まで届けましょう
  • ヨーグルトは夜食べる
    夜の方が効果的なのだ
  • そして体は冷やさないこと

ということで便秘に効くヨーグルトを紹介しましたが、
これは筆者の個人的な見解であり好みもあります。
人それぞれ相性の良し悪しがあります。

自分のお腹をよく観察して、
自分に合ったヨーグルトを見つける手助けになると嬉しいです。

便秘が治ると、肌荒れや頭痛肩こりが改善されたりします。
そして何より、気分がスッキリとしますね^^
便秘とサヨナラして快調で快腸な毎日を送りましょう。

● ヨーグルト関連の記事まとめはコチラ





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】