【宝くじ】高額当選した人の特徴は

高額当選した人ってどんな人?

宝くじに高額当選した人の特徴は?
どんな人が宝くじに高額当選するの?
毎年1位になるのは60歳以上の男性です

統計でみる性別と年代

宝くじの高額当選者の統計 年代別の割合
1位 男性 60歳以上
2位 女性 60歳以上
3位 男性 50代
4位 男性 40代

職業別

1位 会社員
2位 無職
3位 主婦

対策

ざっくりですが、上記のデータは興味深いですね。
ただ人口比からして当然といえばそうなのでしょうか・・・

宝くじ高額当選者の傾向

  • ほぼ毎回コンスタントに購入し続けている人
  • 1回の購入金額は3千円(10枚)が多いそうです

宝くじの性質上10枚に1枚は必ず当選するので
連番でもバラでも 10枚単位で買えば
購入金額の1割は当選金として戻ってきます

100枚単位であれば 連番の方が
下2ケタ・3ケタがありますので
連番で買う方が 当選確率は上がります
宝くじはどこで買うのがいいの?

どこで買うかも問題

たくさん仕入れている売り場の方が
売り場としての当選確率が高いです

たくさん売れれば たくさん仕入れることができます
なので高額当選が出る確率は上がります
ザクザクさばいている売り場には
「大当たり」が潜んでいる・・・?
という確率論です。

自分にとってラッキーな売り場というのも
実感としてはあります
「なんかあの店だとヒキがいい」
逆に合わない店もあります
自分は相性もあると思っているので
「いい印象の売り場」で買いたくなります

これは自分の勝手な傾向ですが
体調がいいとき
気分のいいとき
冴えているとき
そんなときがいい感じの結果だったりします
(別に何千万も当選したことはないですけど・・・)

ということで
人生タイミングとか 巡り合わせとか 閃きとか
そういうのって ある気がしませんか

これは私が勝手に統計を分析してみただけの話なので
信憑性はどうかわかりませんが
ピン!ときた部分があれば幸いです

今日のひとこと

宝くじ売り場で購入した際
「大きく当たりますように」m(_ _)m
と渡されたとき テンションがあがります^^

みなさんも「大きく当たりますように」





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】