ロト7 まさかの10億円が・・・

ま まさかの当選が幻に・・・

本気のロト7

毎週ロト7は本気で買っています。
ずーーっととりためたデータを分析して、数字を導き出すという我流ですが、なぜかミニロトよりも好成績なのです。

ロト7て数字の偏りが顕著なんですよね。
出目の数字をマークしていくと綺麗な二等辺三角形になったり、ちょっとした法則のようなものが当てはまったりするので予想が楽しいのです。

とはいえ、1〜3等を当てるのはなかなか難しいですね。

ロトの購入はネットが便利

ロトの購入はネットでしています。

18:20締切なんですが、毎回ギリギリ滑り込んで購入してしまいます。
つい時間を忘れて分析に夢中になったり、先にすべき事をやっつけてからじっくり考えたいなんてアレコレしてるうち、時間に余裕がなくなってしまったり・・・

そして遂に私はヤラかしてしまいました!

第348回ロト7、時間ギリギリで最後の1つを買おうとポチポチしていたら、あと数秒で締切という事態に追い込まれました。

毎回最後の1つは、分析したものを買った後に、閃きで買います。
その最後の閃き買いが、アウトになってしまい次回の第349回になってしまったのです。

たまにヤラかすんです。滑り込みアウト!
普段はお願い当選して!と願うのに、買い損ねた方はお願い当たっていないで!と願います。

買い損ねたのが1等10億円と同じ数字なんて、凹みますよ。

348回の抽せん数字 本数字
02 05 17 18 19 20 33

買い損ねて349回に回ってしまった購入分の数字
03 11 17 18 19 20 33

5個的中なので4等 8800円が当選してるはずだった・・・
あー残念!
しかし、これは内心微妙でして「悔しい」けど「1等〜3等でなくてよかった」となんともフクザツな心境でして。

滑り込みアウトは今回で2回目です。
いつもギリギリで、危ういところなのです。
気をつけなくてはいけませんね。

みなさんはこんな経験ありますか?
次回からは気をつけます!





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】