2020年パチンコ廃止〜ついに決着!真相が明らかに!

パチンコ廃止の噂はぶっちゃけどうなの?

2020年にパチンコ店ってなくなるの?
この噂はいったい何なの?

「パチンコ・パチスロが廃止されるらしい」
そんな噂が2018年頃から少しずつ広まり、2019年には「2020年にパチンコ廃止される」と聞き捨てならない内容になって一気に広まった。
果たして真相はどうなのでしょうか。

規制されたり緩和されたり振り回される

  • ギャンブル性を問題視

出玉規制で1回の出玉が上限1500発、4時間で5万円そこそこの勝ちにしかならないように。
2018年はそんな規制が発動された・・・
と思ったら2019年は規制緩和に踏み切った。

MAX台廃止で大逆転ができなくなるよう規制し「パチンコ依存症・のめり込み」の対策をした。
・・・はずだった。
しかし、忖度やらなんやらで結局規制は確変継続率を上げる形で緩和された。

2020年 パチンコ店廃止される!?

パチ屋の店舗数は少なくなっていますが、今後も存続していきます。
規制緩和されてからは、客足が戻りつつある気がします。

何で廃止の噂が?

  • 受動喫煙防止対策として健康増進法改正案が閣議決定された
  • 2020年4月から改正健康増進法が施行される
  • 飲食店や病院などに加え、その他施設等も建物内全面禁煙となる

改正健康増進法の施行が2020年である事。
パチンコ店で喫煙席が廃止される事。
これが2020年パチンコ廃止の全容なのでは・・・

個人的には受動喫煙対策で大袈裟な事をするなら、タバコそのものを見直すべきではと思いますが・・・

結局パチンコは廃止されるの?

いきなりパチ屋はなくなりません。
パチンコ・パチスロの市場規模は21兆円超です。
今後も規制と緩和が繰り返されると思いますが、パチンコを廃止とまではなりません。
パチンコ・パチスロの遊戯人口が激減し、業界が衰退すれば消滅・・・という道もあるかもしれません。
そうなる前に、形態を変えてカジノに吸収されていくのでは?と思ったりもします。

改正健康増進法とは

改正健康増進法ってどんな内容?

望まない受動喫煙を防止するための法律。

  • 多くの施設において屋内が原則禁煙
  • 20歳未満は喫煙エリアへ立入禁止
  • 屋内での喫煙には喫煙室の設置が必要
  • 喫煙室に標識掲示を義務付け

「20歳未満は喫煙エリア立入禁止」のスゴイ?とこは、例え従業員であっても立ち入ってはならない、という所。

あれ?矛盾してない?

いっそのこと、タバコそのものを禁止物にすればいいじゃん!
「健康増進法」なんですよね。
タバコが原因で病気になるわけですよね。
受動喫煙ではもっと被害が大きいんですよね。
日本の健康保険制度では医療費の公費負担が多く、財政が圧迫されているわけで・・・

健康被害のある煙草を売ると、買う人がいて、吸う人がいる。
更に受動喫煙で健康被害を受ける人がいて・・・
結局たばこが原因で病気になって、医療費の公費負担が増えて・・・

それだけじゃない!火を使う煙草は火事の原因にもなる。
煙草の不始末だけでなく、ライターが存在することで子供の火遊びの危険もある。

誰も得しないのに、、、
そもそも吸わなかったらよかっただけなのに、、、

なんかモヤモヤする!☁️
タバコだけに🚬





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】