【PayPayスキャンして支払い】金額を入力間違いをした時の対処方法

電子マネーでキャッシュレス生活

○○ペイが普及し始めて、レジで小銭のやり取りが少なくなり便利になった。

店側が客のスマホ画面のバーコードで決済する場合と、客自身でレジ横にあるQRコードを読込み「支払い金額」を入力して支払う方法がある。

QRコード決済の注意点

自身でQRコードを読込んで金額を入力する時、間違えると面倒くさい。
慣れてない者同士のやりとりでは、支払いに要する時間と間違う確率が2倍以上にも!

支払い金額の入力ミス 間違えた時はどうなるの?解決方法

ミスなんて起こらない方がいいに決まっている。
でも、入力ミスや誤操作で間違った決済が発生する事もある。
そんな時に慌てたり不安にならないよう、知っておくと心強い。
「支払いの時入力ミスしてしまった・・・」
「一桁間違えた‼️(゚o゚;;」
「支払い金額少なすぎた、多過ぎた」
「買ったけどキャンセルしたい」
「返品したい」
などなど、スマホ決済で間違った時の対処方法は?

そんな疑問の答えを知っておきましょう。

解決方法はズバリ「お店側の端末で取り消しできます」
少な過ぎた時は、追加して支払えば済みます。

ややこしいのは、返金処理が必要な時の対応です。
お店の端末上でどの決済を訂正するのかを確認し、差額を客のPayPayに返金する。
この操作は、店側も客側も手数料等は一切かかりませんが、修正処理は1回だけです。
ここはミスしないように気をつけましょう。

できればバーコードでピ♪っとしてもらう方が、楽だし速いからいいですね。





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】