【節約】電気料金の見直し『くらしTEPCOはじめる』

電気料金の節約術

「くらしTEPCOをはじめると、電気料金が安くなる!」
ということで、プランを試算し見直してみました。

従来型の契約と新しい料金プランの比較

つい最近まで、従来型の電気料金プランでずーーーと使ってきた我が家。
支払い方法は、口座振替。

口座振替だと、毎月の電気料金から50円値引きされる。

自由化されてからも、特にメリットを感じなかった為、そのまま使い続けていた。

見直すきっかけとなったのは、口座引き落としと、クレジットカード決済の両方をいろんな料金の支払いで使っていると、残高の管理が超面倒!

もっとシンプルに管理したい!ということで見直したわけです。

お得な新プラン

支払い額1000円に対し5ポイント付与されて、たまったポイントは電子マネーや、電気料金に充当することもできる。

クレジットカード支払いにすると、カード会社のポイントが1パーセント付き、会員ランクも上がる。

そんなわけで、スタンダードプラン+クレジット決済という組合せで契約し直した。

申込方法は?

  • どうやって申し込むの? 面倒じゃない?

電話をかけて・・・という方法もありますが、WEBから手続きした方が早いし簡単です。

検針票に契約番号などが記載されているので、WEBで全て完結します。
そして今後は、電気の使用量や請求金額などをウェブで確認できます。
年間の使用量グラフや前年比なども見られるので、ちょっと楽しい💡

契約や解約の手数料は?

  • 携帯料金のように契約や解約のときに手数料とか違約金とかかかるの?

手数料等は一切かからずできました。

電気とガスを合算するともっとお得になる?

  • 電気とガスを合算して支払うプランだともっとお得になりそうだけど・・・

電力会社もガス会社も、更には家電量販店や楽天などいろんな会社が自由化されたことでサービスに乗り出しています。

確かに、契約から数ヶ月間は○%値引きというキャンペーンが展開されています。

ただ、今回は合算契約はしませんでした。
この辺りはキャンペーンが多く、メリット・デメリットを充分に検討できていないため見送りました。

地域によって異なる形態

地域によって供給する電力会社が異なります。
東京電力・中部電力などお住いの地域で契約している電力会社のプランで、一度試算してみると何か発見があるかもしれませんよ^^

まだ見直していない方、今回の試算でお得になるといいですね。





【この記事を読んだ人はこんなのも見ています】